塩を楽しむ

【小松市】おいしい大福が食べられる餅菓子専門店「河田ふたば」

加賀小松・餅・御菓子 河田ふたば

 

河田ふたばさんでは、お餅商品や一部商品の餡子に私たちの「DENENしお」を使って頂いております。

看板商品である豆大福やフルーツ大福が人気で、いつもたくさんのお客様が足を運ばれています。

 

 

あまり知らない方も多いかと思いますが、実は北陸の文化ではお餅に塩を入ることが定番です。

塩味があるからこそ、お米本来の甘味と味わいが引き立ち、さらに美味しいお餅になるのかもしれませんね。

 

幻のもち米「しわもち」を使用

 

お餅の良しあしを左右する「もち米」。この生命線であるもち米には並々ならぬこだわりがあるそうです。その中で特別な思いをもってお取り扱いされているのが小松のもち米「しわもち」。

 

「幻のもち米」とも言われるしわもちは、その昔、加賀白山麓地域でわら細工用の藁を作るために栽培されていた品種だそうです。しかし、栽培が困難だったことから一旦は生産者がいなくなったもち米の品種だそうです。だが20年ほど前、能美市の米農家である西田さんが奇跡的に「しわもち」の種を入手。愛情込めて生産してきました。ご高齢となり、その後受け継いだ数名しかいない米農家のひとり『近藤農産』の近藤秀彦さんが作る「しわもち」を現在使用されています。

 

 

「しわもち」には他のもち米にはない柔らかさと伸びの良さがあり、餅につき上げるとその水分保持力や味わい、見た目にも光り輝く「幻のもち米」にふさわしい餅となるみたいです。この素晴らしいもち米を、ふるさとの自慢として誇りをもって、河田ふたばさんでは餅や菓子に仕上げて販売されています。

 

 

 

お客様の声 ー 3代目 宮向 健也 ー

 

お餅には【塩】も入っているので塩分(ミネラル)補給にももってこいです。

塩を加えることで、食べた後味がスッキリまとめり、味が引き締まります。

 

 

もちろんお餅以外にも、コクのある甘みがあり幅広い世代に人気の【どらやき】や、「ひんやり、ぷるんっ」の食感でお馴染みの【葛ごおりアイスバー】など幅広い商品ラインナップが揃っています。

どれにしようか選ぶのが楽しいお店です。ぜひ一度足をお運びください♪

 

 

 

店舗情報

小松の和菓子処「河田ふたば」 https://kouda28.com/                   

〒923-0053
石川県小松市河田町り92番地

〇営業時間/平日9:00~18:00、土日祝9:00~17:00

〇定休日/水曜日、第2・4火曜日

〇アクセス

北陸自動車道小松ICより車で約25分

JR北陸本線 明峰駅(5.4km)

 

▢「DENENしお」はこちらから⇒https://www.sio-denen.jp/lineup/2385/